レポート

復興の象徴に!志津川湾がラムサール条約登録

志津川湾01

志津川湾がラムサール条約に登録されました!

ラムサール条約の保全対象リストに、宮城県南三陸町の志津川湾が登録され、10月21日、アラブ首長国連邦で行われた締約国会議で認定証が授与されました。ラムサール条約とは、正式題名は特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約といい、湿地の保存に関する国際条約で、水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で制定されていました。
宮城県ではこれまで伊豆沼などの淡水の沼が認定されていましたが、海藻藻場の湿地としては、宮城県だけではなく、国内では初めての登録となりました。
志津川湾の場合は、水質浄化作用があるアマモなど、多様な海草・海藻類が生い茂り、500種以上の海洋生物の餌場や生息地となっており、大小の島々が散在し、国の天然記念物コクガンが越冬地とするほどの豊かな自然がある海で、登録面積は5,793ヘクタールにも及ぶ、広いエリアです。
また、志津川湾は南三陸町の水産業を支える漁場でもありますが、カキの生産者は養殖棚を減らし、環境に配慮した漁業に切り替え、水産養殖管理協議会(ASC)の国際認証を取得するほど、自然環境の保全には力を入れており、そんな街の皆さんの努力が実ったようです。
これから先、私達も素晴らしい志津川湾の環境保全に協力し、広く、そして永く伝えていかないとなりませんね。

豊かな自然はみんなで守るもの

ラムサール登録で、村さある道路来る?

関連リンク

  1. ②寒鱈まつり福興市2
  2. ささよ③k
  3. 野蒜海岸4
  4. サンファンイルミ
  5. おすばでまつり③b
  6. 戸倉漁師の会①

Pickup

  1. ②寒鱈まつり福興市2
    旬の魅力がぎっしり!寒鱈まつり復興市

    年の初めに旬の寒鱈を満喫しましょう!南三陸では、東日本大震災の翌月以降ほぼ毎月、食と笑顔があふれ…

  2. ささよ③k
    寄木浜の伝統 寄木ささよ

    250年もの歴史ある伝統行事は、現在も子供たちによって守られています。南三陸町の寄木浜に伝わる『…

  3. 野蒜海岸4
    2019年のスタートはここから!野蒜海岸初日の出

    お正月と言えば初日の出!今年の初日の出は、「野蒜海岸」で!! 美しく弧を描く野蒜海岸の砂浜には、五年…

  4. サンファンイルミ
    石巻の冬を彩る!サン・ファンイルミネーションツリー201…

    石巻の冬の風物詩として定着した「サン・ファン・イルミネーションツリー2018」が今年も開催!    …

  5. おすばでまつり③b
    年の瀬に、感謝を込めて!志津川湾おすばでまつり福興市

    震災前から南三陸の年の瀬一大イベントとして行われてきた「志津川湾おすばでまつり」!南三陸の復興を…

PAGE TOP