お知らせ

サーフショップ オーナー澤地聡一さんインタビュー(公式YouTube)

宮城県-C・05-s01

海と日本プロジェクト in みやぎのインタビュー動画5本目は、仙台市宮城野区田子にあるサーフショップ フルスピードのオーナー澤地聡一さんです。

30年以上ほぼ毎日海に通い続けているという澤地さん。毎朝4時半には海へ行って、サーフィンをして7時くらいには帰るそうです。海の魅力は毎日違う顔を見せてくれること。一日でも来ないと気になってしまう、親の様な家族の様な場所だといいます。

恩返しの気持ちを込めて…

世界中どこの海へ行っても目に入ってくるのがプラスチックのゴミ。片手にサーフボードを持ち、もう片方の手で自分が持てるゴミを拾って帰る。皆でまとまって何かをするのは難しいけれど、一人ひとりが少しずつできることをやってくれたら…と澤地さんは願っています。

海を愛するサーファーならではの澤地さんの熱い思いをぜひお聞きください。

関連リンク

  1. 宮城県-C・10-s01
  2. 宮城県-C・09-s01
  3. 宮城県-B・08-s01.
  4. 宮城県-B・07-s01.
  5. 宮城県-C・06-s01
  6. 宮城県-C・04-s02

Pickup

  1. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  2. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  3. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

  4. 志津川湾01
    復興の象徴に!志津川湾がラムサール条約登録

    志津川湾がラムサール条約に登録されました!ラムサール条約の保全対象リストに、宮城県南三陸町の志津川湾…

  5. 1222abecho
    迫力満点の魚の解体ショーを見に行こう!!ちょいのぞき気仙…

    普段は見ることができないお魚の解体を見学できます。大きな魚をさばく職人技に、大人も子どもも目が丸くな…

PAGE TOP