レポート

  1. 宮城県-A・28-01

    地元の豊かな自然を再発見

    三方を山に囲まれ、豊富な栄養分が注がれる志津川湾は、たくさんの生物が集まる場所になっています。海…

  2. 宮城県-A・27-01

    気仙沼の日本一メカジキ

    世界三大漁場の三陸沖を拠点に持つ港町、気仙沼。一年を通して多種多彩な魚が水揚げされますが、中でも…

  3. 宮城県-A・26-03

    海のかおりを土産に

    海辺の町・女川。駅前広場からの一直線のレンガ道で、女川湾が臨める商店街「シ―パルピア女川」。その…

  4. 宮城県-A・25-01

    止まらない”はらこめし愛”

    秋から冬にかけて、海からの恵みをふんだんに使い、県外でも人気の亘理町の「はらこめし」。10月8日…

  5. 宮城県-A・24-03

    恋する灯台 大須埼灯台

    石巻市、雄勝半島にある、大須埼灯台は70年もの間、半島沖を航行する船に光を届け、海上の安全を守ってき…

  6. 宮城県-A・23-01

    港町に欠かせない漁業の裏方

    気仙沼市魚市場。三陸沖で取れた海の幸が多く水揚げされ、場内は、それを買い求める仲買人や、漁師で賑…

  7. IMG_0766

    親子連れが体験!海洋ごみを使ったアクセサリー作り

    12月1日(日)に仙台市の夢メッセみやぎで開かれた 親子連れイベント「ままぱれ祭り」で、海と日本プロ…

  8. 宮城県-A・22-01

    地元の民話を多くの人へ

    七ヶ浜町から望める、松島湾。この町には、乱暴な漁師の船が転覆しそうになったのをアワビが救った、と…

  9. 宮城県-A・21-04

    ほやの魅力を伝えたい!

    養殖ほやの生産量日本一を誇る宮城県。しかし震災後、韓国の禁輸措置により、輸出ができなくなったほや…

  10. 宮城県-A・20-01

    宮城・閖上 自然の堤防復活へ

    名取市閖上。以前は、砂浜に多くの海浜植物が自生していましたが、東日本大震災の津波によって多くが流…

Pickup

  1. 3c07961c1364b6aa94c558252aa4e998
    冬は「南三陸キラキラいくら丼」の季節です。

    冬のキラキラ丼を一言でいうならば・・・“海の宝石箱”。 鮮度の高い極上イクラが丼に溢れんばかりに盛り…

  2. ​牡蠣とカレーとチーズのHOTフェスタ
    塩釜の冬をアツアツの牡蛎とカレーとチーズで堪能しよう!!…

    塩釜の冬をアツアツの牡蛎とカレーとチーズで堪能しよう!! 2020年1月19日(日)は牡蠣とカレーと…

  3. M02297
    冬の亘理名物「ほっきめし」を体験しましたか?

    はらこめしの季節が過ぎると亘理町は「ほっきめし」の季節を迎えます。「ほっきめし」はお米をホッキ貝のエ…

  4. 賑わい
    ゆりあげ港朝市の新春初市は1月5日(日)朝6時から!!

    早朝から採れたての野菜や新鮮な海の幸が並ぶ名取市のゆりあげ港朝市。新春恒例の初市は1月5日(日)…

  5. 8b293de516413054634257dfd9bd480d
    極上!三陸ワカメ刈り体験2020 募集中!

    ワカメの収穫が最盛期を迎えるこの時期に“極上”ワカメを「刈って」みよう!!漁場体験のあと…

レポート

  1. 宮城県-A・28-01
    地元の豊かな自然を再発見
  2. 宮城県-A・27-01
    気仙沼の日本一メカジキ
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP