お知らせ

菖蒲田浜の漂流物で作ったアート作品

喜多さん作品

写真家 喜多直人さんは石川県金沢市出身。震災後、ボランティアを行いそのまま宮城県に移住し、2013年からビーチクリーンに参加しています。

また、様々な企画の中心人物の1人として、菖蒲田浜や塩釜の海などで、イベントやアート制作活動を行っています。

その喜多さんが、菖蒲田浜での様々な漂流物を拾いながら、その物のストーリーを想像し心が動き作り出したアート作品が「同居浜」です。

心動かされるモノたちの過ごしてきた時を感じてください。

歩いて、眺めて、拾って、集めて。

歩いて感じる

眺めて考える

拾って繋がり

集めて対話する

歩いて、眺めて、拾って、集めて。

写真家 喜多直人。

関連リンク

  1. 宮城県-C・10-s01
  2. 宮城県-C・09-s01
  3. 宮城県-B・08-s01.
  4. 宮城県-B・07-s01.
  5. 宮城県-C・06-s01
  6. 宮城県-C・05-s01

Pickup

  1. 網地白浜海水浴場
    おすすめビーチ 宮城県内の海水浴場情報!

    今年は暑いので、海水浴に出かけられる皆様も多いと思います。宮城県では9か所の海水浴場が正式に海開きを…

  2. やまなし 顔
    月見里しずかロケ日記!海水からの塩作りを体験

    こんにちは!海と日本プロジェクトinみやぎ 推進リーダーの月見里しずかです。 今回のロケ…

  3. 海鮮丼
    食べる楽しみだけじゃない!オリジナルの海鮮丼

    みなさんは、塩釜市というと何を思い浮かべますか? 今回は、塩釜水産物仲卸市場を取材してきました。…

  4. カキ
    南三陸町の新ブランド「戸倉っこかき」

    「戸倉っこかき」を知っていますか? 国内で初めて「海のエコラベル」とも言われる「ASC認証」を受…

  5. PastedGraphic-5
    雄勝町の森と海で学べる施設モリウミアス(後半)

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!前編から間があいてしまいましたが、、石巻市雄勝町にあるモリウ…

PAGE TOP