レポート

「海ごみ」対策で環境省と日本財団が強力タッグ

IMG_0559
環境省と日本財団は、2月18日、世界的な問題となっている「海ごみ」を減らす取り組みを共同で立ち上げると発表しました。
会見には、原田義昭環境大臣と日本財団の笹川陽平会長が出席。
原田大臣は「海洋プラスチックにおける汚染は世界的な課題であり、人類の責任として防止していかなければなりません」と意気込みを述べました。
笹川会長は「海洋ごみ、プラスチックのごみについて日本が世界のモデルになるために努力しましょう」と決意を語りました。
 「海ごみ対策プロジェクト」の主な取り組みとしては、5月30日の「ごみゼロの日」から6月8日前後までの期間を「ごみゼロウィーク」とし全国2000か所で80万人規模のごみ拾い活動を行うとしています。
日本財団では、個人のほか、企業や自治体にもプロジェクトの参加を呼びかけ、オールジャパンで連動し現象化していきたいということです。
  • +1
  • 「「海ごみ」対策で環境省と日本財団が強力タッグ」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/article/?p=1503" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 集合写真
  2. IMG_0668
  3. IMG_0658
  4. IMG_0641
  5. Still0515_00000
  6. Still0515_00001

Pickup

  1. 集合写真
    海ごみゼロウィーク 江の島で約400人が清掃活動

    「530(ゴミゼロ)の日」の5月30日、神奈川県江ノ島近くの海岸で、爽やかな青空のもと、海の清掃活動…

  2. IMG_0668
    海洋ごみを考えよう!仙台・荒浜でワークショップ

    国内外で深刻化する海ごみ問題について理解を深めようと、6月1日、仙台市若林区荒浜で市民を対象にした、…

  3. IMG_0658
    海ごみゼロウィーク 仙台で約500人が清掃活動

    世界的な問題となっている海洋ごみの削減を目指す「海ごみゼロウイーク」の活動の一環として、5月30日、…

  4. IMG_0641
    ペットボトルを回収し海洋ごみ対策 日本財団×セブンーイレ…

    海洋ごみの削減を目指す「CHANGE FOR THE BLUE(チェンジ・フォー・ザ・ブルー)」とい…

  5. Still0515_00000
    絶品「ツクモガニ」地元ならではの味!

    南三陸町志津川にある「南三陸町地方卸売市場」。 午前6時頃から、その日の朝に漁師さん達が獲った魚介類…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
 
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP