レポート

みんなで盛り上げよう!「小泉海水浴場」

宮城県-A・11-01

気仙沼市本吉町の『小泉海水浴場』。
太平洋にそそぐ「津谷川」の河口の北側に広がっています。
東日本大震災の津波で被災する以前は、毎年約5万人が訪れる人気のスポットでした。
震災以来、閉鎖されていましたが、今年7月20日、9年ぶりに再開されました。
多くの地元の人が再開を待ち望んでいましたが、子供支援のNPO法人「はまわらす」にとっても待望の「海開き」となりました。
メンバーの天澤寛子さんは「気仙沼の子供たちは、海の近くに住んでるのに海に行って遊ぶことがなかなかできていないのが現状と思う。」と話します。
今回の海開きにあわせ、地元の高校生たちと2日間限定で『海の家』を開くことに決めました。

9年ぶりに再開した海水浴場への想い

  1. メンバーの天澤寛子さん
  2. 地元の人に愛されている海水浴場
  3. 「海の家」の様子

学生と一緒に準備を進め、迎えた初日。海の家には、海開きを待ち望んでいた方々が多く訪れ、賑わいをみせました。

  • 「みんなで盛り上げよう!「小泉海水浴場」」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/article/?p=1734" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 宮城県-A・24-03
  2. 宮城県-A・23-01
  3. IMG_0766
  4. 宮城県-A・22-01
  5. 宮城県-A・21-04
  6. 宮城県-A・20-01

Pickup

  1. 宮城県-A・24-03
    恋する灯台 大須埼灯台

    石巻市、雄勝半島にある、大須埼灯台は70年もの間、半島沖を航行する船に光を届け、海上の安全を守ってき…

  2. 宮城県-A・23-01
    港町に欠かせない漁業の裏方

    気仙沼市魚市場。三陸沖で取れた海の幸が多く水揚げされ、場内は、それを買い求める仲買人や、漁師で賑…

  3. IMG_0766
    親子連れが体験!海洋ごみを使ったアクセサリー作り

    12月1日(日)に仙台市の夢メッセみやぎで開かれた 親子連れイベント「ままぱれ祭り」で、海と日本プロ…

  4. 宮城県-A・22-01
    地元の民話を多くの人へ

    七ヶ浜町から望める、松島湾。この町には、乱暴な漁師の船が転覆しそうになったのをアワビが救った、と…

  5. 宮城県-A・21-04
    ほやの魅力を伝えたい!

    養殖ほやの生産量日本一を誇る宮城県。しかし震災後、韓国の禁輸措置により、輸出ができなくなったほや…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年

レポート

  1. 宮城県-A・24-03
    恋する灯台 大須埼灯台
  2. 宮城県-A・23-01
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP