レポート

ゆりあげ港朝市 ~競り市~ 

観客は約300人以上

こんにちは。取材ディレクターの浅田です。

名取市閖上で毎週日曜日に開催している「ゆりあげ港朝市」でのメインイベントは、誰でも無料で参加できる『競り市』。

この日の参加者はおよそ300人。参加者はスタッフから番号入りのうちわを受け取り、臨場感ある競りを体験することができます。

一般的なスーパーの半値程度で海産物などが競り落とされます。

県外からもお客さんが訪れるほどの人気です。

人気のコーナー「競り市」

  1. 競り市を開催する櫻井さん
  2. 落札価格は一般的なスーパーの半値程度!?
  3. うちわを持ち参加

競り市を仕切っているのは、ゆりあげ港朝市協同組合 代表理事の櫻井さん。ワクワク感を感じながら競りを楽しんでもらいたいと話していました。

一瞬のあいだに商品の鮮度を見て、判断して、購入するところに、「競り市」の醍醐味があります。

関連リンク

  1. 調理の一例
  2. 網地白浜海水浴場
  3. やまなし 顔
  4. 海鮮丼
  5. 遊覧船②
  6. 商品

Pickup

  1. 網地白浜海水浴場
    おすすめビーチ 宮城県内の海水浴場情報!

    今年は暑いので、海水浴に出かけられる皆様も多いと思います。宮城県では9か所の海水浴場が正式に海開きを…

  2. やまなし 顔
    月見里しずかロケ日記!海水からの塩作りを体験

    こんにちは!海と日本プロジェクトinみやぎ 推進リーダーの月見里しずかです。 今回のロケ…

  3. 海鮮丼
    食べる楽しみだけじゃない!オリジナルの海鮮丼

    みなさんは、塩釜市というと何を思い浮かべますか? 今回は、塩釜水産物仲卸市場を取材してきました。…

  4. カキ
    南三陸町の新ブランド「戸倉っこかき」

    「戸倉っこかき」を知っていますか? 国内で初めて「海のエコラベル」とも言われる「ASC認証」を受…

  5. PastedGraphic-5
    雄勝町の森と海で学べる施設モリウミアス(後半)

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!前編から間があいてしまいましたが、、石巻市雄勝町にあるモリウ…

PAGE TOP