レポート

スイカを食べて熱中症対策!?給スイカステーション

給スイカステーション 1

七ヶ浜町の菖蒲田海水浴場。
震災後、海水浴場としては休止していましたが、去年フルオープンし4万人以上が訪れた人気のスポットです。そんな楽しい海水浴場などで遊ぶ時に、気をつけなければいけないのが、熱中症。
海辺での熱中症対策をよびかけるために準備したのがスイカ。スイカは、90%以上が水分で、ミネラルや糖分が含まれているため、食べるスポーツドリンクといわれるほど。

熱中症対策にスイカを食べよう!給スイカステーション

  1. 昨年フルオープンを果たした菖蒲田海水浴場!多くの人で賑わいました
  2. ミネラル、糖分たっぷりの食べるスポーツドリンク!
  3. 暑さに負けず、子供たちもスイカに夢中です!

スイカを食べる事で、熱中症予防に繋がることを知ってもらおうと、海水浴場では給スイカステーションが設置されました。これは日本財団が推進する海と日本プロジェクトの一環として行われ、800人に無料で振舞われました。

  • +1
  • 「スイカを食べて熱中症対策!?給スイカステーション」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/article/?p=1249" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 集合写真
  2. IMG_0668
  3. IMG_0658
  4. IMG_0641
  5. Still0515_00000
  6. Still0515_00001

Pickup

  1. 集合写真
    海ごみゼロウィーク 江の島で約400人が清掃活動

    「530(ゴミゼロ)の日」の5月30日、神奈川県江ノ島近くの海岸で、爽やかな青空のもと、海の清掃活動…

  2. IMG_0668
    海洋ごみを考えよう!仙台・荒浜でワークショップ

    国内外で深刻化する海ごみ問題について理解を深めようと、6月1日、仙台市若林区荒浜で市民を対象にした、…

  3. IMG_0658
    海ごみゼロウィーク 仙台で約500人が清掃活動

    世界的な問題となっている海洋ごみの削減を目指す「海ごみゼロウイーク」の活動の一環として、5月30日、…

  4. IMG_0641
    ペットボトルを回収し海洋ごみ対策 日本財団×セブンーイレ…

    海洋ごみの削減を目指す「CHANGE FOR THE BLUE(チェンジ・フォー・ザ・ブルー)」とい…

  5. Still0515_00000
    絶品「ツクモガニ」地元ならではの味!

    南三陸町志津川にある「南三陸町地方卸売市場」。 午前6時頃から、その日の朝に漁師さん達が獲った魚介類…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
 
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP