レポート

ホヤってどんな味? 美味!三陸のホヤ

ホヤ 画像1

三陸の海は、豊富なプランクトンと海岸の地形上、波の影響が少ない為、ホヤの養殖に適しています。

生産量日本一を誇る宮城県。
しかし、震災前まで7割を占めていた韓国への輸出が止まってしまったため、養殖ホヤの約半分が廃棄されています。
そんな国内での消費の拡大が望まれているほやを日本全国たくさんの人に食べて頂きたいという生産者のみなさんの思いを受け、ホヤの魅力や食べやすくなるようなレシピなどを紹介する「ほやガイドブック」が誕生しました。
 ホヤの認知度向上と消費拡大のために活動している「ほやほや学会」が、まとめました。
ホームページでも見られるよう発信しています。

三陸のホヤは魅力がいっぱい

  1. ホヤの魅力が詰まった「ほやガイドブック」
  2. ホヤの魅力を発信!「ほやほや学会」
  3. リピーター続出!ほや会席

ホヤの生産地である石巻の飲食店でも、ホヤを使った料理を提供するようになりました。
その中でも「ほや会席」は、リピーターが続出するほどの人気メニュー。
釜飯や天ぷら・刺身など、さまざまな食べ方でほやのおいしさを伝えています。
せっかく作ったほやを廃棄している現状を聞いて、始められたというほやの懐石料理。揚げたり、焼いたり、炊いたりすることによって、旨味を残しつつ食べやすくなっています。
美味しい三陸のホヤ。味わってみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  1. #26-001
  2. IMG_4086
  3. #27-001
  4. #25-001
  5. 志津川湾01
  6. 軽い491

Pickup

  1. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  2. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  3. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

  4. 志津川湾01
    復興の象徴に!志津川湾がラムサール条約登録

    志津川湾がラムサール条約に登録されました!ラムサール条約の保全対象リストに、宮城県南三陸町の志津川湾…

  5. 1222abecho
    迫力満点の魚の解体ショーを見に行こう!!ちょいのぞき気仙…

    普段は見ることができないお魚の解体を見学できます。大きな魚をさばく職人技に、大人も子どもも目が丸くな…

PAGE TOP