レポート

大漁旗で、海への想いをいつも身近に

#30-001

船で漁に出る漁師さんたちにとってのシンボル、大漁旗。
自分の船を初めて持ったときなどにお祝いに頂くもので、それぞれの漁師さんにとって思い出深いもの。
そんな、思い出の大漁旗を譲り受け、色鮮やかなブレスレットやバッグ、帽子などにリメイクしている工房が「FUNADE studio」。
東日本大震災で被災し、廃業する漁師もいたので、使わなくなった大漁旗がいくつもあったそうです。

イヤリングやブレスレット等の小物からバッグまで、その種類は様々。 インターネット販売も行っています。

「FUNADE studio」

住所:宮城県石巻市中央1丁目4-3

電話:0225-98-8683

大漁旗に込められた想いを次へつなぐ

  1. 賑やかなお店の外観
  2. スタッフの川村佳子さん
  3. 小物やバッグなど種類は様々

この「FANADE studio」。

地域の特色を活かした産業を立ち上げ、雇用を促進するための活動でもあります。
働いているのは、地元の女性たち。工房に全員が集まることはなく、それぞれの自宅で分業して作っているそうです。

  • 「大漁旗で、海への想いをいつも身近に」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/article/?p=1457" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. unnamed-3
  2. IMG_0702
  3. PastedGraphic-5
  4. Still0602_00000
  5. unnamed-2
  6. 集合写真

Pickup

  1. unnamed-3
    多賀城市で海の安全教室が開催されました!

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!今年の梅雨は長いですが、、、海水浴シーズンはこれからが最盛期…

  2. IMG_0702
    7割が「海に行きたい」 海の日を前に調査

    みやぎ事務局の田代です。15日の「海の日」を前に、12日に都内の日本財団で「海と日本人に関する」意識…

  3. PastedGraphic-5
    今年の夏は石巻の美しい蛤浜(はまぐりはま)へ遊びに行こう…

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!石巻にある蛤浜に行ったことがありますか?蛤浜は石巻牡鹿半島に…

  4. Still0602_00000
    水底から海をみつめて~あるダイバーのつぶやき~

    「今、普通に食べられている魚が食べられなくなるかもしれない」女川のダイビングショップ「ハイブリッジ」…

  5. unnamed-2
    海の日までもうすぐ!みなさんにとって海とはどんな存在か取…

    みなさんこんにちは!取材ディレクターの大峯です!みなさん!7月15日は海の日という事を知っていますか…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP