レポート

大漁旗で、海への想いをいつも身近に

#30-001

船で漁に出る漁師さんたちにとってのシンボル、大漁旗。
自分の船を初めて持ったときなどにお祝いに頂くもので、それぞれの漁師さんにとって思い出深いもの。
そんな、思い出の大漁旗を譲り受け、色鮮やかなブレスレットやバッグ、帽子などにリメイクしている工房が「FUNADE studio」。
東日本大震災で被災し、廃業する漁師もいたので、使わなくなった大漁旗がいくつもあったそうです。

イヤリングやブレスレット等の小物からバッグまで、その種類は様々。 インターネット販売も行っています。

「FUNADE studio」

住所:宮城県石巻市中央1丁目4-3

電話:0225-98-8683

大漁旗に込められた想いを次へつなぐ

  1. 賑やかなお店の外観
  2. スタッフの川村佳子さん
  3. 小物やバッグなど種類は様々

この「FANADE studio」。

地域の特色を活かした産業を立ち上げ、雇用を促進するための活動でもあります。
働いているのは、地元の女性たち。工房に全員が集まることはなく、それぞれの自宅で分業して作っているそうです。

関連リンク

  1. #29-002
  2. image1
  3. #26-001
  4. IMG_4086
  5. #27-001
  6. #25-001

Pickup

  1. #30-001
    大漁旗で、海への想いをいつも身近に

    船で漁に出る漁師さんたちにとってのシンボル、大漁旗。 自分の船を初めて持ったときなどにお祝いに頂くも…

  2. #29-002
    自分でおろすとサカナはもっと旨くなる!

    去る11月4日、塩釜市魚市場 魚食普及スタジオを会場に「さばける塾in宮城」が日本財団が推進する「海…

  3. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  4. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  5. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

PAGE TOP