レポート

海の恵みを手軽に楽しめる!極上缶詰

商品

父の日に合わせ、番組で取り扱った商品をご紹介します。

魚市場キッチンさんの「タコの醤油麹煮」と「カキのアヒージョ」。
豊かな水産資源に恵まれる三陸の海で、水揚げされたばかりの新鮮なタコやカキを贅沢に使用した缶詰です。

画ヂカラもあって(インスタ映えですよ!)、お酒にも相性バッチリ。
とっても美味しかったですよ!

作っているのは、南三陸の地元のお母さんたち。

味付けから調理方法まですべて皆さんで話し合いながら作っているそうで、
「地元の自慢の名産を、多くの人に食べて欲しい」という想いで、1つ1つ丁寧に。
手作業にこだわりながら作っている缶詰です。

海と人の温もりがたっぷり詰まった極上缶詰!

  1. 一つ一つ丁寧に手作り
  2. 鮮度はバッチリ。缶詰でも鮮度は大事!
  3. お父さん以外も是非!

一口食べれば南三陸の海にひとっ飛びさせてくれるような、素敵な想いのこもった逸品!

 日頃お世話になっている人にプレゼントして、海への思いをはせてもらうのも粋かもしれません。

贈り物におすすめです!

関連リンク

  1. #30-001
  2. #29-002
  3. image1
  4. #26-001
  5. IMG_4086
  6. #27-001

Pickup

  1. #30-001
    大漁旗で、海への想いをいつも身近に

    船で漁に出る漁師さんたちにとってのシンボル、大漁旗。 自分の船を初めて持ったときなどにお祝いに頂くも…

  2. #29-002
    自分でおろすとサカナはもっと旨くなる!

    去る11月4日、塩釜市魚市場 魚食普及スタジオを会場に「さばける塾in宮城」が日本財団が推進する「海…

  3. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  4. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  5. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

PAGE TOP