レポート

藻場と海藻について学ぼう!海プロ×株式会社小野徳×気仙沼市立九条小学校とのコラボ企画!

1page

こんにちは!
ディレクターの大峯です!

今年の「海と日本プロジェクト」のコラボ企画 第2弾は、
気仙沼にある海藻を扱っている株式会社小野徳、気仙沼市立九条小学校との連携した
「気仙沼の藻場と海藻を学ぼうプロジェクト」です。

気仙沼の小学生たちに、気仙沼の海について知ってもらい、
豊な海の恵である海藻や、海藻が育つ藻場の変化について学んでいく取り組みです。

先月11月に、気仙沼市立九条小学校の5年生の総合学習で、最初の授業を行いました。
ゲストティーチャーとして、気仙沼の海のことを教えている谷山知宏さんと、株式会社小野徳の小野寺社長を迎え
5年生2クラス合同で実施。子どもたちは、興味あふれる表情で授業を聞いていました。

授業では、小野徳のHPに設置した「気仙沼の藻場と海藻を学ぼうプロジェクト」を教材に使いました。
気仙沼の豊かな海の海藻、海に暮らす生き物たちを支えている藻場、そこで起きている磯焼けなどを
学ぶことができるページになっています。
グループに分かれ、ページを見て分かったことを書き出し、発表を行いました。

小野寺社長が持参した大きな昆布をみんなで触れてみる時間もあり、
カットされてない大きなままの昆布の香りを確かめたりして
盛り上がっていました。

この「気仙沼の藻場と海藻を学ぼうプロジェクト」のページは
小野徳のHPから、誰でも見ることができますので、
ぜひお子さんと一緒にご覧ください!
夏休みの自由研究にもいいですよ!

小野徳のHPはこちらですhttps://www.onotoku.com

コラボ企画の取り組みは、
11月14日(日)にtbcテレビ「海と日本プロジェクト in みやぎ」でオンエアされました。
「海と日本プロジェクト」のYouTubeにも
後日アップされますので、ぜひご覧くださいね!

さらに、今回学んでくれた九条小学校の5年生の子どもたちが藻場や海藻の絵を書いてくれました!
そのイラストを使ったスペシャルパッケージの商品もまもなく販売スタートします!
またこちらでお伝えしますのでお楽しみに!

気仙沼市立九条小学校で行われた授業の様子です!

  1. 株式会社小野徳の社長小野寺さんが、気仙沼の海藻について教えてくださいました。
  2. 順番にまわってきた海藻を触り「こんな大きいんだ〜」「いい香り〜」などの感想がありました。
  3. タブレットを使い、小野徳さんのHPから教材ページを読んで、真剣に学んでいました。

子ども達は、自分たちの住んでいる目の前の気仙沼の海に、変化がおきていることを知らなかった様で、ゲストティーチャーからのお話を聞いたり、教材を読んで、とにかく驚いた様子でした。そして、僕たちにできることはなんだろう?海のために、どうしたらいいだろうか?と、グループで真剣に話し合っていました。

未来の海のためにできること、まずは海の現状に興味を持って「知る」ということが何より大切なことですね。

  • 「藻場と海藻について学ぼう!海プロ×株式会社小野徳×気仙沼市立九条小学校とのコラボ企画!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/article/?p=3062" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 宮城県-A・017-s04
  2. 宮城県-A・025-s004.jpg
  3. 宮城県-A・024-s04
  4. 宮城県-A・027-s001
  5. 宮城県-A・029-s001.jpg
  6. 宮城県-A・028-s004.jpg

Pickup

  1. 2鯛の生春巻き
    レシピ②「ち鯛の生春巻き」 海プロ×宮城県水産高校 調理…

    「かんたんレシピ」コンテスト第2位宮城県水産高校 調理研究部3年 遠藤 柊紀さんのレシピ!…

  2. IMG_3707
    海のジュニア博士研究内容1 千葉康太郎くんの研究

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!海のジュニア博士の参加者一人ずつの研究をご紹介します!ま…

  3. 木の屋マスクあり
    「ホヤほやアンバサダー」が爆誕⁉宮城オリジナルイベント2…

    イベント二日目、眠い目をこすりながら子供たちが朝食会場へ行くと、そこには早くもサプライズが!前日…

  4. 海の前、マスクあり、元気
    「ホヤほやアンバサダー」が爆誕⁉宮城オリジナルイベント1…

    皆さんは「ホヤ」、ご存じですか。もちろん知ってるよ、という方、実際に見たことはありますか?そして食べ…

  5. 宮城県-A・007.-s03
    郷土の味を“カプセルトイ”で!?

    女川町では昔から「ほやたまご」が食べられていました。これは、ホヤでゆで卵を包んで、醤油やみりんと…

レポート

  1. 宮城県-A・017-s04
    未来の海を守る取り組み
  2. 宮城県-A・025-s004.jpg
    海を駆ける船の標
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP