レポート

開放まつりの“つかみどり”

平均で10匹以上

こんにちは。取材ディレクターの浅田です。

塩釜市魚市場で開催された「魚市場開放まつり」。

当日は『旬の海産物をつかみとるコーナー』が話題になっていました。

旬の海産物は、2種類が登場。

何か分かりますか?

 

・・・正解は「サンマ」と「イカ」です。

 

サンマとイカの「つかみどり」。

みなさんイメージ付きますか?

 

どのように、チャレンジしたのかというと・・・

水槽に入ったサンマとイカを両手ですくいます。

これだけ聞くと、極めて簡単な方法ですが、魚を冷やすために入れた「氷」が邪魔をするんです。

 

当日は寒かったせいか、手を入れるの事をためらう方がいらっしゃいました。

旬の海産物をつかみどり

 

ちなみに、チャレンジしたのは、イカは小学生の方が多く、

サンマは主婦の方が多いような感じでした。

どのくらい取ったのかというと、平均でおよそ10匹(杯)です。

参加した方は「サンマは今年高かったからね」といい、満面の笑顔でした。

関連リンク

  1. #26-001
  2. IMG_4086
  3. #27-001
  4. #25-001
  5. 志津川湾01
  6. 軽い491

Pickup

  1. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  2. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  3. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

  4. 志津川湾01
    復興の象徴に!志津川湾がラムサール条約登録

    志津川湾がラムサール条約に登録されました!ラムサール条約の保全対象リストに、宮城県南三陸町の志津川湾…

  5. 1222abecho
    迫力満点の魚の解体ショーを見に行こう!!ちょいのぞき気仙…

    普段は見ることができないお魚の解体を見学できます。大きな魚をさばく職人技に、大人も子どもも目が丸くな…

PAGE TOP