レポート

開放まつりの“つかみどり”

平均で10匹以上

こんにちは。取材ディレクターの浅田です。

塩釜市魚市場で開催された「魚市場開放まつり」。

当日は『旬の海産物をつかみとるコーナー』が話題になっていました。

旬の海産物は、2種類が登場。

何か分かりますか?

 

・・・正解は「サンマ」と「イカ」です。

 

サンマとイカの「つかみどり」。

みなさんイメージ付きますか?

 

どのように、チャレンジしたのかというと・・・

水槽に入ったサンマとイカを両手ですくいます。

これだけ聞くと、極めて簡単な方法ですが、魚を冷やすために入れた「氷」が邪魔をするんです。

 

当日は寒かったせいか、手を入れるの事をためらう方がいらっしゃいました。

旬の海産物をつかみどり

 

ちなみに、チャレンジしたのは、イカは小学生の方が多く、

サンマは主婦の方が多いような感じでした。

どのくらい取ったのかというと、平均でおよそ10匹(杯)です。

参加した方は「サンマは今年高かったからね」といい、満面の笑顔でした。

関連リンク

  1. 調理の一例
  2. 網地白浜海水浴場
  3. やまなし 顔
  4. 海鮮丼
  5. 遊覧船②
  6. 商品

Pickup

  1. 網地白浜海水浴場
    おすすめビーチ 宮城県内の海水浴場情報!

    今年は暑いので、海水浴に出かけられる皆様も多いと思います。宮城県では9か所の海水浴場が正式に海開きを…

  2. やまなし 顔
    月見里しずかロケ日記!海水からの塩作りを体験

    こんにちは!海と日本プロジェクトinみやぎ 推進リーダーの月見里しずかです。 今回のロケ…

  3. 海鮮丼
    食べる楽しみだけじゃない!オリジナルの海鮮丼

    みなさんは、塩釜市というと何を思い浮かべますか? 今回は、塩釜水産物仲卸市場を取材してきました。…

  4. カキ
    南三陸町の新ブランド「戸倉っこかき」

    「戸倉っこかき」を知っていますか? 国内で初めて「海のエコラベル」とも言われる「ASC認証」を受…

  5. PastedGraphic-5
    雄勝町の森と海で学べる施設モリウミアス(後半)

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!前編から間があいてしまいましたが、、石巻市雄勝町にあるモリウ…

PAGE TOP