レポート

SEVEN BEACH FESTIVAL 2017 後編

多賀城高校の花野果

こんにちは。取材ディレクターの浅田です。

七ヶ浜で行なわれた「SEVEN BEACH FESTIVAL 2017」は

先日のレポート記事で“学生”が中心という話をしたのですが、頑張っていた学生さんをもう1グループ紹介します。

それは多賀城高校の家庭部です。

家庭部は、海の家出店者とコラボメニューを開発し、ビーチフェス当日は自分たちオリジナルのお店も出店。

女子高校生らしいネーミングのショートパスタが話題になっていました。

「泳こーぜ、騒ごーぜ ジェノベーゼ」、「躍ったら歌ったら たらたらたらこみそ」など

ビックリするくらい“長い名前”です。

 

パスタが人気になっていました

  1. ショートパスタ
  2. ネーミングも工夫

このパスタは、七ヶ浜ならではの“ノリ”を使っています。

(黒い部分はノリです)

思わず唸ってしまうような新鮮なアイデア!

楽しくて、味わっておいしい新しいメニューが揃っていました。

関連リンク

  1. 調理の一例
  2. 網地白浜海水浴場
  3. やまなし 顔
  4. 海鮮丼
  5. 遊覧船②
  6. 商品

Pickup

  1. 網地白浜海水浴場
    おすすめビーチ 宮城県内の海水浴場情報!

    今年は暑いので、海水浴に出かけられる皆様も多いと思います。宮城県では9か所の海水浴場が正式に海開きを…

  2. やまなし 顔
    月見里しずかロケ日記!海水からの塩作りを体験

    こんにちは!海と日本プロジェクトinみやぎ 推進リーダーの月見里しずかです。 今回のロケ…

  3. 海鮮丼
    食べる楽しみだけじゃない!オリジナルの海鮮丼

    みなさんは、塩釜市というと何を思い浮かべますか? 今回は、塩釜水産物仲卸市場を取材してきました。…

  4. カキ
    南三陸町の新ブランド「戸倉っこかき」

    「戸倉っこかき」を知っていますか? 国内で初めて「海のエコラベル」とも言われる「ASC認証」を受…

  5. PastedGraphic-5
    雄勝町の森と海で学べる施設モリウミアス(後半)

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!前編から間があいてしまいましたが、、石巻市雄勝町にあるモリウ…

PAGE TOP