レポート

奇跡の島々を間近に!松島島巡り観光船

遊覧船②

日本三景の1つである松島。
みなさんの中には、陸からの眺めで満足している人もいるのではないでしょうか?
実はそれだけではもったいないんですよ!
せっかく松島まで足をのばしたのなら、自然が織りなす美しい景色をもっと近くで見たくはないですか?
そこでおススメしたいのは…『松島島巡り観光船』です。
観光船からは島々の岩肌や松の枝ぶりまで見ることができますよ。
観光客など多くの人から愛されて続けている松島の景色。
島々のほとんどに名前がついているそうですよ。
地元の人が、昔から島を大切にしていたことがよく分かりますね。

潮風を体に浴びながらの島巡りは最高!

  1. 松島湾の変わった形をした島々
  2. 内海なので波も穏やか
  3. 海の清掃なども行っているそうです

鳥の糞が松枯れの原因と思われる為、震災後から鳥の餌づけができなくなりました。

島巡り観光船の人に話を聞くと、「観光船に乗って鳥の餌付けを楽しみにしている方々が多くいるのを知っています。ですが、これからも美しい景色をたくさんの人に見てもらう為の苦渋の選択でした。皆さんのご理解が必要です。」と仰っていました。

みなさんも、松島にお出かけの際は観光船で楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連リンク

  1. #30-001
  2. #29-002
  3. image1
  4. #26-001
  5. IMG_4086
  6. #27-001

Pickup

  1. #30-001
    大漁旗で、海への想いをいつも身近に

    船で漁に出る漁師さんたちにとってのシンボル、大漁旗。 自分の船を初めて持ったときなどにお祝いに頂くも…

  2. #29-002
    自分でおろすとサカナはもっと旨くなる!

    去る11月4日、塩釜市魚市場 魚食普及スタジオを会場に「さばける塾in宮城」が日本財団が推進する「海…

  3. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  4. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  5. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

PAGE TOP