レポート

復活!閖上のヨットハーバー

再建された桟橋

閖上港にはヨットの船着場となる「ヨットハーバー」があるんです。
みなさん、知ってました?

実は名取川河口周辺は、強い風が吹くことで知られ、
東北各地から選手達が集まるほど、ヨットに乗る人々に愛されてきた場所。

しかし、3.11の津波の影響で一度はハーバーが壊滅してしまいました。

保管されていたヨットが流されるなど、被害は甚大でした。

そんな閖上のヨットハーバーを復活させるために働きかけたのは、
大学ヨット部を中心とする団体「宮城セーリング連盟」の若者たち。

閖上の港の再整備が本格的に始まった2016年に、施設の復旧を要請。
ようやく、7年ぶりに練習が再開されるようになりました。

滑るように海を駆け抜ける!

  1. このような状態だったヨットハーバーが、見事に再生
  2. やっと練習が再開できました
  3. 気持ちよさそう!

閖上のヨットハーバー復活の影には、
ヨットを愛する選手達の活躍や思いが込められていたんですね。

関連リンク

  1. 調理の一例
  2. 網地白浜海水浴場
  3. やまなし 顔
  4. 海鮮丼
  5. 遊覧船②
  6. 商品

Pickup

  1. 網地白浜海水浴場
    おすすめビーチ 宮城県内の海水浴場情報!

    今年は暑いので、海水浴に出かけられる皆様も多いと思います。宮城県では9か所の海水浴場が正式に海開きを…

  2. やまなし 顔
    月見里しずかロケ日記!海水からの塩作りを体験

    こんにちは!海と日本プロジェクトinみやぎ 推進リーダーの月見里しずかです。 今回のロケ…

  3. 海鮮丼
    食べる楽しみだけじゃない!オリジナルの海鮮丼

    みなさんは、塩釜市というと何を思い浮かべますか? 今回は、塩釜水産物仲卸市場を取材してきました。…

  4. カキ
    南三陸町の新ブランド「戸倉っこかき」

    「戸倉っこかき」を知っていますか? 国内で初めて「海のエコラベル」とも言われる「ASC認証」を受…

  5. PastedGraphic-5
    雄勝町の森と海で学べる施設モリウミアス(後半)

    こんにちは!取材ディレクターの大峯です!前編から間があいてしまいましたが、、石巻市雄勝町にあるモリウ…

PAGE TOP