イベント

熱中症対策でスイカの無料配布 給スイカステーション【宮城県七ヶ浜町】

image2

8月4日、七ヶ浜町菖蒲田浜海水浴場で「給スイカステーション」を実施し、一口大にカットしたスイカをおよそ800人分、無料でお配りしました。

この「給スイカステーション」は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として実施したもので、水分・糖分・ミネラルが豊富なスイカを食べて熱中症対策をしながら、海を安全に楽しんでもらおうと企画されました。

この日、菖蒲田浜海水浴場では、音楽フェスの「SEVEN BEACH Festival」が開催されていて、そちらのステージで出演アーチストに「給スイカステーション」のブースを頻繁に告知していただいたこともあり、想像以上のスピードで配り終えることができました。

スイカは山形県尾花沢産。とても甘くておいしいスイカでした。

仙台で最高気温32.6度を記録したこの日は、七ヶ浜のビーチも灼熱。絶好の海水浴日和で大勢の人たちでにぎわっていました。

給スイカステーションを訪れ冷たいスイカを口にしたみなさんは、熱中症対策の必要性を認識していただけたようでした。

海水浴日和で活況!給スイカステーション

  1. 海水浴場には、親子ずれ以外に若者が多く訪れていました
  2. 尾花沢産のまるまると大きなスイカ
  3. 炎天下の中、スタッフも熱中症に気を付けて作業しました

ことしは猛暑だったため、海水浴客のみなさんも熱中症対策の重要性をきちんと理解してくれていた人が多かったように感じました。

イベント名給スイカステーション

関連リンク

  1. 宮城_大須崎灯台_001
  2. image5
  3. kpc-8461
  4. CIMG0402
  5. さばける塾募集
  6. ビーチクリーン

Pickup

  1. #30-001
    大漁旗で、海への想いをいつも身近に

    船で漁に出る漁師さんたちにとってのシンボル、大漁旗。 自分の船を初めて持ったときなどにお祝いに頂くも…

  2. #29-002
    自分でおろすとサカナはもっと旨くなる!

    去る11月4日、塩釜市魚市場 魚食普及スタジオを会場に「さばける塾in宮城」が日本財団が推進する「海…

  3. #26-001
    海を知る「パイオニアスクールプログラム」

    海に関連するさまざまな視点からの学習を支援する「パイオニアスクールプログラム」。 笹川平和財団が全国…

  4. IMG_4086
    恋する灯台・大須埼灯台でウォーキング 恋しに来い!石巻市…

    石巻市の雄勝半島の突端にある大須埼灯台を巡るウォーキングイベントが11日に開かれました。これは宮城海…

  5. #27-001
    笹かまメーカーって大変?海のお仕事を体験しよう!

    塩竈市にある「武田の笹かまぼこ」の協力で開催した「海のお仕事図鑑」。 子どもたちに海に関わる仕事を体…

PAGE TOP