レポート

地元の豊かな自然を再発見

宮城県-A・28-01

三方を山に囲まれ、豊富な栄養分が注がれる志津川湾は、たくさんの生物が集まる場所になっています。
海岸部には、入江がいくつもあり、潮が引くと、たくさんの干潟ができます。
志津川高校の自然科学部では、干潟に、どんな生き物が生息しているのか、2017年から調査を行っています。
彼らの活動は、海と日本プロジェクトの一環で実施している、マリンチャレンジプログラムで支援しています。
3年に渡る干潟調査で、100種類以上の生物を発見。
中には、絶滅危惧種も見つけていて、志津川の干潟が、生物が集まる豊かな環境であることがわかってきました。

ふるさとの干潟を知る

  1. 志津川高校
  2. 毎年6月に干潟を調査
  3. 理科研究発表会に参加しました

県内の高校生が集まる理科研究発表会に、志津川高校のメンバーも参加。
この会を通じて、新たな課題や、今後やってみたい調査が見えてきました。
この活動を通して、自分たちふるさとの自然の素晴らしさを再認識したようですね。

  • 「地元の豊かな自然を再発見」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/article/?p=2062" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 宮城県-A・27-01
  2. 宮城県-A・26-03
  3. 宮城県-A・25-01
  4. 宮城県-A・24-03
  5. 宮城県-A・23-01
  6. IMG_0766

Pickup

  1. 3c07961c1364b6aa94c558252aa4e998
    冬は「南三陸キラキラいくら丼」の季節です。

    冬のキラキラ丼を一言でいうならば・・・“海の宝石箱”。 鮮度の高い極上イクラが丼に溢れんばかりに盛り…

  2. ​牡蠣とカレーとチーズのHOTフェスタ
    塩釜の冬をアツアツの牡蛎とカレーとチーズで堪能しよう!!…

    塩釜の冬をアツアツの牡蛎とカレーとチーズで堪能しよう!! 2020年1月19日(日)は牡蠣とカレーと…

  3. M02297
    冬の亘理名物「ほっきめし」を体験しましたか?

    はらこめしの季節が過ぎると亘理町は「ほっきめし」の季節を迎えます。「ほっきめし」はお米をホッキ貝のエ…

  4. 賑わい
    ゆりあげ港朝市の新春初市は1月5日(日)朝6時から!!

    早朝から採れたての野菜や新鮮な海の幸が並ぶ名取市のゆりあげ港朝市。新春恒例の初市は1月5日(日)…

  5. 8b293de516413054634257dfd9bd480d
    極上!三陸ワカメ刈り体験2020 募集中!

    ワカメの収穫が最盛期を迎えるこの時期に“極上”ワカメを「刈って」みよう!!漁場体験のあと…

レポート

  1. 宮城県-A・28-01
    地元の豊かな自然を再発見
  2. 宮城県-A・27-01
    気仙沼の日本一メカジキ
海と日本PROJECT in みやぎ
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://miyagi.uminohi.jp">海と日本PROJECT in みやぎ</a></iframe><script src="https://miyagi.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP